コンタクです。

今回は、治験のアルバイトで持参すべき持ち物について解説していきます。

 

病院に入院するだけで高額な報酬がもらえるのが、治験の魅力ですよね。

特に、お金がなくて困っている大学生からしたら、治験のアルバイトはとても魅力的でしょう。

しかし、

[voice icon=”https://kontaku-gtdr.com/wp-content/uploads/2018/10/スクリーンショット-2018-10-02-22.58.51.png” name=”” type=”l”]治験のバイトには何を持っていけばいいんだろう…?[/voice]

と思っている方もいるはずです。

治験が初めての方の場合だと「入院するなら大荷物になるのかな?何をどのぐらい持っていけばいいんだろう?」と思うことでしょう。

 

というわけで、治験のアルバイトで持参すべき持ち物についてご紹介していきます。

必ず用意すべきもの

まずは、必ず用意すべきものをご紹介していきます。

意外と持っていくものが多いので、漏れがないように持っていくようにしましょう。

歯ブラシ・歯磨き粉

まずは歯ブラシ・歯磨き粉です。

中には貸し出しがある病院もありますが、この2つはいずれも基本的には自分で用意します。

お口の中は清潔に保ちたいですよね。何が何でも忘れないようにしましょう!

服・下着

病院によっては病院着を貸してくれるところもありますが、病院着がない病院もあるので服や下着などの着替えも自分で用意します。

もしかすると「着替えは沢山用意すべきなのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です。

入院中は外出が禁じられているので、基本的にはパジャマで事足ります。

そのため、おしゃれな服やかさばる服は持っていくメリットがありません。

そういう服はせいぜい、行きの日と帰りの日の分だけ用意すれば十分でしょう。

バスタオル・石鹸・シャンプー

バスタオル・石鹸・シャンプーも自分で用意します。

僕が入院した病院の場合、石鹸とシャンプーの貸し出しはありましたが、数に限りがありました。

コンビニとかでコンパクトサイズの石鹸やシャンプーは売っているので、入院前にコンビニで揃えておきましょう。

充電コード・モバイルバッテリー

こちらも重要です。

もし入院中に充電コードとモバイルバッテリーがなくてスマホが充電できない…となると、この上なく苦痛です。

ぜひとも忘れないようにしましょう。

延長コード

病室にコンセントはありますが、ベッドの位置によってはコンセントが遠くにある場合もあります。

それだと、せっかく充電コードとか持ってきたのに充電ができない…ということもあり得ます。

それに、コンセントの穴が少ない場合もあるので、そのせいでPCとスマホを同時に充電できない…なんてことも。

というわけで、そうならないためにも延長コードを持っていくようにしましょう!

イヤホン

入院中にスマホとかで音楽聴いたり動画を観たりする方もいることでしょう。

しかし、病院内でうるさくするのはNGです。

うるさくならないようにするためにも、イヤホンは必ず持って行きましょう。

印鑑・身分証明書

印鑑と身分証明書は入院する時や、退院時に報酬をもらう時に必要になります!!

もし忘れてしまったら報酬が受け取れないということもあり得ます…。

何が何でも忘れないようにしましょう!!

あったら良いもの

ここからは、絶対に必要ではないものの、あったら良いものをご紹介していきます。

今から紹介するものを揃えるだけで、入院生活がかなり変わってきますよ!!

PC・タブレット・スマホ

まずはPC・タブレット・スマホです。

というのも、入院生活はかなり暇です。

そのため時間を潰すためにも、これらの電子機器を用意しておいた方が良いです。

「Wi-Fiなかったら意味ないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、基本的には病院内はWi-Fiが通っているのでご安心ください。

 

PCやタブレットがあれば、映画を観たり電子書籍を読むことができます。

僕の場合、入院中はAmazonプライムビデオでドラマや映画を観ていました。

Amazonプライムはあらゆるジャンルのドラマや映画、アニメが用意されているのでオススメです!!

ミュージックプレイヤー・携帯ゲーム機

ミュージックプレイヤー・携帯ゲーム機も暇つぶしの道具としてオススメです。

いい眠気覚ましにもなりますし、持っておいて損はないでしょう。

本も暇つぶしの道具としてオススメです。

一応、病院内には本や漫画が何百冊も揃えられていますが、必ずしも読みたい本があるとは限りませんし、1〜2冊ぐらいは持っておいた方がいいかもしれません。

あるいは、今の時代であれば電子書籍で済ますという方法もあります。

電子書籍であればスマホかタブレットで済みますし、荷物が増える心配もありません。

ちなみに、電子書籍のサービスならKindle Unlimitedが超オススメです!

定額で本が読み放題なので、本好きの方には必見です!!

持参できないもの

逆に、病院内に持参できないものもあります。

食べ物・飲み物

入院中は病院内で出されたものしか食べられないので、食べ物や飲み物の持ち込みは禁止です。

ガムやフリスク類もダメです。

もし持ってきた場合は、捨てられるか退院するまで没収されます。

隠して持ってきて食べた(飲んだ)のがバレた場合、罰金を食らうこともありますのでくれぐれもご注意ください。

タバコ

入院中は基本的に禁煙なので、タバコも持ち込み禁止ですし没収されます。

また同じく、タバコも吸っているのがバレたら罰金ですので注意してください。

治験の持ち物には注意しよう!

いかがでしたか?

治験には「必ず用意すべきもの」「あったら良いもの」「持参できないもの」の3種類があります。

ぜひとも治験のアルバイトをする前は、今回書いたことを参考にしてみてください!

 

(治験のアルバイトの内容について知りたい方は、以下の記事も読んでみてください)

[kanren postid=”1073″]