自分の強みって何だろう?ストレングスファインダーで診断してみた!

 

どうもコンタクです。

 

皆さんは、「自分の強みって何だろう?」と考えたことはありますか?

もしかすると考えても「なかなか思い浮かばないや」と悩む方もいると思います。それどころか「短所ばかり目につく…自分の短所を直したい!」という方もいるでしょう。

確かに、短所を直すに越したことはないです。

 

ですが、短所だけでなく自分の長所にも目を向けて

「自分はこういうことが得意なんです!」

って自分に自信を持ちたくないですか?

自分の秘めたる強み、見つけたくないですか?

 

そんな要望に答えてくれる本を、僕は先日購入しました。

自分の強みを見つけよう!ストレングスファインダー

その名も『さあ、才能に目覚めよう ストレングス・ファインダー2.0』です。

言うまでもないですがこの本は、自分の弱みではなく強みに向き合おう!というコンセプトの本です。

著者は「自分の弱みばかりを見つめ、それを克服しようとしている人がなんて多いことだろう!」という風に嘆いています。

それよりも、「自分の強みを伸ばした方が大きく成長できるし、精神的にも豊かになれる」ということを主張されています。

確かに自分の短所ばかりに目を向けていても辛いですよね。だったら自分の強みに目を向けて自信を持った方が気持ち的に健康ですよ。そもそも「短所は直そう!」という風潮は強いのに、逆に「長所を伸ばそう!」という意見を中々聞かないのは何故でしょうか?

この本では自分の強みを5つ診断することができます。

巻末にアクセスコードが記載されており、それを以下のサイトで入力することで自分の強みを診断できます。

CliftonStrengths Solutions | gallupstrengthscenter.com

設問は簡単なものなのでサクサク進めます。

アクセスコードは1回しか使えないので、診断したい方は必ず新品を買ってください。

コンタクの5つの強み

僕の強みはこの5つでした!上から順に

1.内省

2.最上志向

3.指令性

4.学習性

5.着想

です!上から簡単に解説していきます。

1.内省

→考えることが好き。一人でいる時間を楽しめる。

2.最上志向

→強みを発見し、それを最高水準に高めようとしたがる。卓越していることを好む。

3.指令性

→存在感があり、主導権を握る。自己主張をしたがる。

4.学習欲

→学習が好き。学習の結果や内容よりも、プロセスそのものを刺激に感じる。

5.着想

→新しいアイデアを考えるのが好き。無意識のうちに創造力を働かせる。

 

なるほど…言われてみれば当てはまっている気がします!考え事は好きですし、本読んだりネットを使ったりして新しいことを知るのは大好きです!

3番は意外でしたね…。自分はリーダー等をやる機会はほとんどないですし、そもそも向いているか微妙だと思っていたので意外でした。

 

皆さんもいかがですか?

この本は1冊およそ2000円弱で買えます。これから就活のために自己分析したり、自分の生き方を考えたりするのにいかがでしょうか?様々な場面で活用できると思いますよ!(中古だとアクセスコードが使えず、診断が受けられない可能性があるので、必ず新品を買ってください。)

 

僕はもうすぐ大学4年生になり将来のことも考えなければならないので、5つの強みを参考にして生きていこうと思います!

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です