リア友だけが全てじゃない!ネット上にも自分を理解してくれる人はいる!

コンタク(@takon_0207)です。

今日、このようなツイートを見かけました。

「プロぼっち」という肩書きで活動をされている、れーいちさんのツイートです。

これを読んで、僕は思うところがあります。

ネット上の人達からいいね&RTをもらうことが多い

僕はTwitterをしています。必ず毎日ツイートしています。多い時は10ツイートぐらいする時もあります。

そして、いいね&RTをもらうことがあるのですが、それをしてくれるのはネット上で関わっている人達の方が多いです。

むしろ、リア友からいいね&RTをもらうことはあまりありません。

 

これはつまり、そこそこ爆弾発言をしますが、ネット上では自分を理解してくれる人が多いけれど、リア友はあまり僕の発言に共感をしてくれない、ということです。

いや、リア友でも僕のことを慕ってくれる方はいるので、一括りにして語ることはできないですが…やっぱりネット上の方からの反響の方が大きいです。

僕に冷たいリア友

この項目では半ば愚痴になってしまいますが、リアルでつながっている方の中には、僕がブログをやっていることや、僕の考え方に対して否定的な人がいます。

例えばこんなエピソードがあります。

 

飲み会の時に、リアルでつながっている人に、ブログについての相談した時のことです。

「ブログの広告収入でうまく稼げないんだよね…」

と、その人に相談をしました。解決方法を求めていたわけではないので、ただ聞いて欲しいという気持ちで悩みを吐露しました。

すると、

「トイレ行ってくる」

と、衝撃的な発言をし、トイレに行ってしまいました。

いや…よっぽど催していたのだろう。用を済ませば話を聞いてくれるに違いない。と思って待っていました。

しかし、その人は別の人のところに行ってしまいました。

それで僕は思いました。

「あ…俺がブログで悩んでいることなんてどうでもいいのか。」

控えめに言って、腹わたが煮えくり返りました。

 

他にも、別の人に

「将来はフリーランスで働くつもりなんですけど不安なんですよね」

と相談したら

「ふーん」

と、乾いた返事を返されたり、

「コンタクは普段は何をやっているの?」と聞かれて「ブログ書いているよ」と答えたら

「あっそ」

と、どうでもよさそうなリアクションをされることもありました。

いや、リア友でも僕のことを慕ってくれる方はいるんですけど、自分に対して否定的な態度で接してくる人がいるのも事実なんですよね。

というわけで、僕はリアルで生きづらさを感じています。

ネット上では自分に共感してくれる人がいる

しかし、ネット上になると話は別。

自分のツイートに対して、いいね&RTをしてくれる人がいます。

正確には、リアルで知り合ってからネット上で関わっている方もいるのですが、やっぱり主な関わりはネット上です。少なくともリア友とはまた別の存在です。

まあ、たまにネットでもウザい人とか自分を否定してくる人がいますが、そういう人はブロックすればいいし、そもそも自分に興味がない人は全く何もしてこないので、リアルに比べたら気が楽です。

 

そして先日、こんなことがありました。

僕の大学の学祭で、僕の所属している学生団体で屋台を出店していた時のことです。

屋台の前で宣伝をしていた時に

「あの、ブログ書いている方ですよね?」

と声をかけられました。

その方は、リアルでつながっている方じゃなかったので、

「え、えぇ〜!!!???

リア友じゃない人で、僕のブログの読者がいただなんて!!」

と思いました。めっちゃ嬉しかったです。

ネット経由で僕のブログを読んでいらっしゃる方がいただなんて…もうこの上なく幸せを感じました。

 

というわけで、ネット上にはいいね&RTをくれたり、ブログを読んでくださる方がちゃんといます。

たとえリアルの世界では冷たくあしらわれても、ネット上では自分を受け止めてくれたり共感してくれる方がいると思うと、世界は広いなって思いますよね。

リア友だけが全てじゃない!ネットの世界は広い!

もしかすると、この記事を読んでいる方の中には、リアルでの人間関係に悩んでいる方がいるかもしれません。

周りと価値観が合わなかったり、自分を否定されたり…そのような悩みがもしかしたらあるかもしれません。

しかし、リアルでの人間関係が全てではありません!

今の時代、ネットという便利なものがあります。

Twitter、instagram、Facebook、ブログ等のSNSが大きく発達しています。

それらを用いることで、リアルを超えた世界での人間関係の構築が可能になりました。いつでも簡単につながることができます。

ネットを用いれば、必ず自分と価値観の合う人や、自分に共感してくれる人を見つけられます。

なので、リアルでの人間関係がうまくいかなくても最悪大丈夫です。ネットという世界もあります。

というわけで、リアルでの人間関係に疲れたら、ネットも使ってみてくださいね。

関連記事

学校の人間関係で悩んでいる方へ↓

 

www.kontaku-gtdr.com

今のバイトが嫌な方へ↓

www.kontaku-gtdr.com

コメントを残す