イライラしない人に出会って思ったこと

コンタクです。

今日は、最近とある人に出会って僕が感じたことを書いていきたいなと思う。

僕は元々イライラしやすい性格

その前に、まずは僕の性格について軽く説明しようと思う。

最近ではかなり落ち着いてきたが、僕はイライラしやすい性格だ。

自分の中の怒りを外に出すことはしないものの(顔に出ることはあるけど)、内心ではかなり怒っていることもある。

 

正直、イライラしている時は苦しい。頭がキューっとなる。ひどい時は具合悪くなる。

それに、作業をするにしてもイライラしていると集中できない。

 

そんな感じで、イライラによる弊害は大きい。

イライラすることに何のメリットもないし、むしろデメリットしかないと気づいていたが、昔の僕はいつの間にか「人間イライラすることがあって当たり前」と勝手に思い込んでいた部分があった。

 

決して周りのせいにするわけでもないし、愚痴を否定するわけでもないが、そう思い込んだ理由の一つとしては、自分の知り合いや友達が愚痴を言い合っているのを見て「人間ってイライラするのが普通なのかな?」と感じたから、というのもある。

とにかく、人間イライラして当たり前、みたいに決めつけている部分が自分にはあったと思う。

イライラしない人に出会う

しかし、そんな自分の考えを変えるような出来事が起こった。ある人との出会いだ。

そのある人は、とても優しい雰囲気を持っていて、向こうからフレンドリーに話しかけてくる。そんな方だ。

 

その方と自分の性格について話す機会があったのだが(Aさんとする)、Aさんは自分のことについてこう言った。

「自分、あんまりイライラすることないんですよね」

と。

それを聞いて…

 

……え?

 

俺とは正反対の性格じゃん!!!!

露骨に驚いたリアクションはその時しなかったが、心の中ではかなり大きな衝撃を感じていた。

え?イライラしない人っているんだ。ビックリ…。

 

そして、Aさんの話を詳しく聞いてみると、

「たとえ自分の周りに失礼な人とか悪口言っているような人がいても、

『ああ、そういう人もいるんだな〜』という程度で済ましちゃいます(笑)

まあ、『悲しい』とか『モヤモヤする』という気持ちになることはあるんですけどね。」

とのことらしい。

 

そっか…世の中にはこんなにも穏やかな人がいるのか…目から鱗が落ちた。

さすがに「悲しい」とか「モヤモヤする」という気持ちはあるのか、とは思ったがイライラしないだけでもスゴイと思った。

穏やかに生きることはできる

そして僕は思った。

「人って、イライラしないで穏やかに生きることができるんだな」

と。

 

もちろん、全く怒らないというのは無理だし、先程のAさんだって余程のことがあればきっと怒ると思う。

ただ、少なくとも俺が思うのは、実際に世の中には穏やかに生きている人もいるのだから、穏やかに生きられる可能性はあるということだ。

 

だから、俺もその人のことを見習おうと思った。

穏やかに生きてみよう、と心がけた。

 

そしたら、前よりもイライラすることが減った。

たとえ嫌なことを考えてしまったとしても、「ハッ!」と冷静に我に変えることができるようになった。

穏やかな人に出会えて良かったなと、改めて感じた。

これからも穏やかさを大事にしながら生きていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です