ヤりたいことをヤって生きた方がいいシンプルな理由

コンタク(@takon_0207)です。

よく、

ヤりたいことをヤって生きよう!

って言うじゃないですか。最近。

どうしてヤりたいことをヤって生きるべきなのか。

僕なりの持論をこれから書いていきますが、

その理由はとてもシンプルだと思っています。

え?何で「やりたい」じゃなくて「ヤりたい」なのかって?

特に深い理由はありません。何となく見た目が良くないですか?

単純に楽しいから

ヤりたいことをヤって生きた方がいい理由。

それは…

ヤりたいことをヤっていたら単純に楽しいからです。

特に難しい理由なんてありません。

普通に考えて

自分のやりたいこと、

好きなこと、

面白いこと、

楽しいこと、

そういうことをヤっていたら、とてもウキウキしてきますよね。

ヤりたいことをヤるのに、難しい理由なんていらないです。

ヤりたくないことをヤるのは辛い

逆にヤりたくないことをヤるのは辛いじゃないですか。単純に。

つまらないこと、

ストレスでしかないこと、

気が進まないこと、

嫌なこと、

そういうことをヤっていて楽しいですか?

たまにはそういうことに直面することもありますが、

ヤりたくないことが生活の中心になったら、とてもたまったもんじゃありません。

きっと耐えられないと思います。

ヤりたいことをヤって生きよう!

ヤりたいことをヤって生きるというのは、仕事や趣味など、色んなことに言える話だと思います。

少なくとも、どこかの場面ではヤりたいことをヤって生きるべきだと思います。

そうすれば人生がよりイキイキしてくると思いますしね。

というわけで、ヤりたいことをヤっていきましょう!!

関連記事

↓一見無駄だと思うこともヤってみよう!

www.kontaku-gtdr.com

2 件のコメント

  • 最近、若くして亡くなった方を取り上げて、やりたいことをやっておいた方が良いという言葉も見かけました。
    いつお迎えが来るかわからないですよね。でも、抑圧が当たり前で生きてきた状態で、急にやりたいこと・・・って考えると出てこないんですよね。
    まずは抑圧から解放されることを目指します!

  • そうだったんですか…ご冥福をお祈りします。
    そう考えると、どんどんヤりたい事をヤっていくべきですね。
    抑圧が当たり前で、ヤりたいことが思いつかないという人、僕の周りにもちらほらいます。
    まずは、どんな些細なことでも、自分が面白いと思うものや楽しいものに向き合ってみるのはいかがでしょうか?

  • コメントを残す