まだ無駄な飲み会で消耗しているの?

f:id:ktkt0231sh54ba:20180621230011p:plain

はい、どうもコンタク(@takon_0207)です。

無駄に飲み会に参加して消耗している方はいませんか?

飲み会に参加しているせいで

 

  • お金がない…
  • 二日酔いで生活がままならない…
  • 飲み歩きすぎて寝不足…

 

ということで悩んでいる方もいるかと思います。

そういう方に言いたいことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

まだ無駄な飲み会で消耗しているの?

飲み会に行く前にちょっと考えてみよう!

①飲み会を断れば色々できる

そもそも飲み会にはそれなりにお金がかかります。

大体2000〜3000円ぐらいでしょうか。中にはそれよりもかかる場合もありますよね。

それぐらいのお金があれば

 

  • 本1〜5冊買う
  • CDシングル2〜3枚orアルバム1枚買う
  • 音楽スタジオを計7〜10時間使う
  • サプリメント買う
  • 日用品を買う
  • 映画館で映画を観る
  • 安めのライブに行く

 

と、これらのいずれかに使うことができます。まだまだ例はありますが。

1回の飲み会を断るだけで、これらのようなことができるんですよ?すごくないですか?

特に個人的には、本を買って読めば自分の知識を増やすことができますし、脳も活性化するので個人的にオススメです。何度も読み返すこともできますしね。

というわけで、

 

飲み会を断れば他のことにお金を有意義に使えるかもしれない、ということを押さえておきましょう。

②「一緒に飲みたい!」と思える人か

あと、その飲み会に来る人は、自分が「一緒に飲みたい!」と思える人ですか?

「この人嫌だな…」という人ではないですか?

例えば

 

  • 説教ばかりしてくる人
  • 愚痴ばかり言う人
  • 酒弱いのに強要してくる人
  • 自分の話しかしない人
  • ただうるさいだけの人

 

そういう人と一緒にいて本当に楽しいと思えるでしょうか?

あなたの時間は有意義になるのでしょうか?

もし飲み会に参加するのであれば、「一緒に飲みたい!」と思えるかどうかも考えましょう。

もしそう思えないのであれば参加しない方が賢明です。

参加したら時間とお金の無駄です。身体的にも精神的にも消耗します。

費用対効果をちゃんと考えよう!

この記事の内容を軽くまとめると…

  • 飲み会を断れば、その分色々なことができる
  • 一緒に飲みたくない人との飲み会は無駄

ざっとこんな感じになります。

飲み会に参加するかしないかを考える際には、

「それだけのお金を出すだけの価値があるか?」

を、つまり費用対効果が高いかどうかを考えましょう。

 

基準としては

  • 他のことに使うよりも有意義な飲み会か
  • 一緒にいたい人がいるか

この2点を考えてみるといいかもしれません。

よい飲み会ライフを過ごしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です