筋トレはかなり疲れる。だけど達成感がある。

コンタクです。

今日は近所のジムっぽい施設に行って筋トレしてきました。

いわゆる筋トレ日記みたいなのを今日は書こうと思います。

久々にマシーンを使って筋トレ

ここ最近は忙しかったので、基本的には家で自重の筋トレをしていました。

腕立て伏せ、腹筋、スクワット…。

あと、ハンドグリップを使って握力も鍛えていました。

 

しかし、それだけだと物足りなさを感じ、そもそも筋トレはしているものの充てている時間が少ないので「これじゃああまり鍛えられないかも」と感じていました。

そして今日は時間があったので、近所のジムっぽい施設に行きました。

そこにはダンベル、マシン、ランニングマシン、エアロバイク等、色々な器具が用意されています。

 

なので、しっかりと鍛えることができます。

最近は腕立てを中心にやっていたので下半身を鍛えることにしました。

下半身の筋肉は大きい。だから筋トレしたら疲れる。

というわけで、下半身が鍛えられるマシンで鍛えました。

f:id:ktkt0231sh54ba:20180415212726j:plain

↑イメージ的にはこういうマシンを使って下半身を鍛えました。

しかし下半身は筋肉量が多く、大きいです。

そのため、下半身は鍛えると結構疲れます。

 

しかも今日は筋トレした後にランニングマシンで走ったということもあって、下半身がかなり疲れました。

そして家帰って夕飯食べた後はいつも以上に眠かったです。

基本的に筋トレしたら筋肉痛になったり体がだるくなるんですけど、今日はいつも以上にそれが大きかったです。

しかし…達成感!!

だけど、「疲れた」「だるい」「眠い」という気持ちだけではなく、

「よっしゃー!よく頑張った俺!!」

という気持ちもあります。

 

疲れるということは、それだけ筋トレを頑張ったということ。

ちゃんと体に負荷をかけた分だけ、筋肉の成長が見込めます。

 

だから、すごく達成感があります。

きっと今日の筋トレは自分の下半身を大きく成長させてくれるだろうと思うと、やって良かったなと思います。

これからも頑張ろう

筋トレは確かに辛いです。

だけど、それと同時に達成感も味わえます。

 

だからこそ、筋トレをこれからもやっていきたいなと思えます。正しくやれば報われますしね。

僕はまだゴリマッチョではなく、ようやく細マッチョの段階に突入した程度なのでまだまだですが、これからも筋トレを続けて成長していきたいと思います。

よーし、これからも頑張るぞ〜!

夏までに「コイツ脱ぐとヤバwww」と言われる段階に突入するぞ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です