ブログは「質より量だ」と言われる理由を考える

コンタクです。

 

よく、ブロガーの方で

「ブログは質より量だ。

だからどんどん記事を書け!」

って言っている人、いますよね。

特にイケハヤさんはいつも、「どんどん記事を書こう!」とおっしゃっています。

だから、ブログの記事はどんどん書いた方がいい、と考えている人も多いことでしょう。

 

僕も、その言葉を信じて今まで沢山記事を書いてきたのですが、

何でブログにおいては質より量なのか、何となく気づいてきました。

 

というわけで、ブログは何故「質より量」なのか、僕なりの考えを書いていきます。

ブログは「質より量」の理由3つ

思うに、ブログは「質より量」な理由は3つあると考えています。

その1.量をこなすことは簡単

一つ目の理由として、

質を上げることに比べたら量をこなす方が簡単だから、ということが挙げられます。

それは一体どういうことか?

 

まず、この話の前提として、

ブログのPV数、収益を上げるには、作業が必須です。

で、作業をして成果を出すには、作業の質を上げ、をこなす必要があります。

 

つまり、こういう公式が成り立ちます。

(作業の)質×(作業の)量ブログの成果

単純に考えて、作業のを上げれば、ブログの成果は大きくなるというわけです。

 

しかし、「」を上げることは難しいです。

特に初心者(or駆け出し)ブロガーにとっては。

 

」の高い作業をするには、どのように作業すればいいかを真剣に考えなければいけませんが、それは経験を積まないとなかなか分からないことです。

また、地頭の良さも必要になります。

 

それに比べて「」はどうでしょうか?

」をこなすだけであれば、初心者(駆け出し)ブロガーでも全然できることですし、

」をこなすのに特別な才能も、天性の頭の良さも必要ありません。

せいぜい必要なものと言ったら、行動力と時間ぐらいです。

 

だから、質を上げることに比べたら、量をこなすことの方が簡単です。

さっきの公式をもう一度見てみましょう。

(作業の)質×(作業の)量ブログの成果

この式に則って考えるならば、作業の質が低くても、作業の量が大きければブログの成果も大きくなります。

 

だから、「質よりも量」と言えるのでしょう。

余談ですが、上記の公式はブログ以外にも適用できそうですよね。

その2.数撃ちゃ当たるから

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」と言いますが、それはブログにも当てはまります。

 

ブログをやっている方は、「PV数上げたい」とか「バズれ」と日々願いならがブログを書いていることでしょう。(僕もそう思っています)

PV数を上げるには、それなりのスキルが必要となってきますが、

沢山記事を量産していけば、そのうちPV数を稼ぐ記事が誕生します。

 

少量の記事でバズを狙うのは、余程のブロガーでない限り無理でしょう。

そういう人でないならば、地道に記事を量産し続けて、バズやPV数アップを狙いましょう。

その3.研究のための材料が増える

これは「その3.数撃ちゃ当たるから」にもつながるのですが、

量をこなし、ブログの記事を量産し続けると、研究するための材料がどんどん増えていきます。

過去のツイートで、「質より量」についてこのように紹介しました。

まず、沢山書くことでアクセス数が多い記事が生まれますが、

アクセス数の多い記事が出てくると、

コンタク
どうしてこの記事はアクセス数が多いのかな?

と、研究することができます。

 

アクセス数が多い理由を突き止められたら、その成果をブログ執筆に生かします。

そうすると、記事の質を上げることができます。

 

また、アクセス数の低い記事にも同様のことが言えます。

アクセス数が低い記事が溜まってきたら

コンタク
どうしてアクセス数が低いのかな?

と、アクセス数が低い理由を研究することができます。

アクセス数が低い理由を突きt…(以下略。ここから先はアクセス数が多い記事の話と同様)

 

というわけで、記事を沢山書くことによって、

アクセス数が多い(低い)理由を研究できる

研究成果を執筆に生かす

記事の質がアップ!

という流れができます。

どんどん記事を書こう!

ブログは「質より量」な理由
  1. 量をこなすことは簡単(質×量=ブログの成果)
  2. 数撃ちゃ当たるから
  3. 研究のための材料が増える

繰り返しになりますが、その1.で述べた

作業の質×作業の量ブログの成果

の公式は、ブログ以外にも言えることだと思います。

仕事とか勉強とか…色々応用は効きます。

 

質も上げられるのであれば、質も上げた方がいいですが、

量をこなす方が遥かにハードルが低いので、まずはどんどん量をこなしていきましょう!!